代理申请签证服务
◆査証条件 1.一般旅券を所持し観光・業務・親族訪問・通過目的で入国する場合、入出国日も含めて15日以内の滞在は査証不要です。
(注)15日以内の滞在予定で入国したが、16日以上滞在する場合、現地公安局の入国管理部門で査証を申請します。
ただし、特別な理由がない限り申請は受理されませんので、15日を超える滞在が予想される場合は事前に査証取得を行ってください。
2.一般旅券所持者で、16日以上滞在する場合、あるいは留学・駐在・定住・取材者、及び外交または公用旅券所持者は、 査証申請をしてください。
◆申請取得必要日数 普通申請   :  5日~7日
緊急申請   :  3営業日
※お客様よりパスポート等をお預かりした日より起算しております。
◆査証申請料金
(消费税别途)
査証の種類 料金 申請日からの有効期限 滞在可能日数 旅券残存期間
普通申請 緊急申請
一次入国 観光・商用 ¥6,000 ¥12,000 3ヶ月 30日 6ヶ月以上
観光・商用 ¥6,000 ¥12,000 3ヶ月 90日 6ヶ月以上
親族訪問 ¥9,000 ¥15,000 3ヶ月 180日 9ヶ月以上
業務 ¥9,000 ¥15,000 3ヶ月 180日 9ヶ月以上
二次入国 観光・商用 ¥10,000 ¥16,000 6ヶ月 30日 7ヶ月以上
¥10,000 ¥16,000 6ヶ月 90日 9 ヶ月以上
マルチプル 商用 ¥18,000 ¥24,000 6ヶ月 30日 7ヶ月以上
¥25,000 ¥31,000 12ヶ月 30日 13ヶ月以上
¥25,000 ¥31,000 12ヶ月 90日 15ヶ月以上
¥33,000 ¥39,000 24ヶ月 30日 25ヶ月以上
¥33,000 ¥39,000 24ヶ月 90日 27ヶ月以上
¥33,000 ¥39,000 24ヶ月 180日 30ヶ月以上
◆必要書類
(用意していただくもの)
パスポート 査証欄余白は、2ページ以上
証明写真 写真1枚(縦4cm×横3cm)
招聘状 不要(商用,业务の場合必要)
往復予約済航空券
日程表
◆査証条件 インドは観光・業務目的を問わず、入国する場合には必ず査証が必要となります。
業務査証に関して機械設置や修理、技術指導等、技術関連目的は滞在日数に変わらず、長期(就労)査証を取得します。
別途、追加書類が必要となりますので詳細はお問い合わせください。
◆申請取得必要日数 約2週間~3週間
※お客様よりパスポート等をお預かりした日より起算しております。
◆査証申請料金
消费税别途)
申請の種類 料金 申請日からの有効期限 滞在可能日数 旅券残存期間
マルチプル ¥15,000 ※申請書作成+代行申請を希望される場合(注1) 6ヶ月 入国審査官判断 6ヶ月以上
¥12,000 ※代行申請のみを希望される場合(注1)
◆必要書類
(用意していただくもの)
パスポート 査証欄余白は、2ページ以上
証明写真 写真1枚(縦5cm×横5cm)
 ※縦5cm×横5cm。裏にサインはしないこと。
 カラー写真、背景は白色。顔の縦(頭からあごまで)サイズが2.5cm~3.5cm。
 目の位置から写真の底面までが2.9cm~3.5cm。
 正面向き、顔や背景に影の無いもの。
 3ヵ月以内に撮影されたもの。
 肩のライン(肩から上)がはっきりしたもの。
 スナップ写真およびデジタル加工されたものは不可です。
英文会社推薦状 不要
招聘状 不要 要(オリジナル)
◆ESTA条件 日本国籍を含む、米国査証免除プログラム(Visa Waiver Program:VWP)に参加する国籍の方が、無査証で米国へ渡航・通過する場合、 2009年1月12日よりオンライン上での「ESTA(電子渡航認証システム)」による認証取得が必要です。
予めESTAの申請・承認を受けていないと、飛行機などの搭乗や米国入国を拒否されますので、ご注意下さい。
ただし、以下の方は認証取得が不要です。
陸路でアメリカに入国する方
渡航目的に適した有効な査証を所持し渡米する方
アメリカへの入国に際し査証が必要な方
◆ESTA取得必要日数 ESTAは米国に出発する72時間前までに取得することが望ましいとされていますが、緊急の出発などによる間際の申請も可能です。
◆申請料金
消费税别途)
種類 料金 有効期限 滞在日数 旅券残存
(別途、認証費用がかかります)
普通申請 緊急申請
ESTA代行 ¥5,000 ¥5,000 ※1 3ヶ月 6ヶ月以上
◆必要書類
(用意していただくもの)
パスポート パスポート原本又は写真のついているページのコピー1枚
◆ESTA条件 3か月以内の観光または短期商用旅行でオーストラリアへの訪問を計画している方は、渡航前に査証または電子入国許可ETA(通称イ-タスまたはETA)を申請する必要があります。
ETAを認可された方は、オーストラリア国内に最大3ヶ月まで滞在することができます。
◆ESTA取得必要日数 6日 ※お客様よりパスポート等をお預かりした日より起算しております。
◆申請料金
消费税别途)
種類 料金 有効期限 滞在日数 旅券残存
(別途、認証費用がかかります)
普通申請 緊急申請
ESTA代行 短期観光 ¥5,000 ¥5,000 ※1 3ヶ月 6ヶ月以上
◆必要書類
(用意していただくもの)
パスポート パスポート原本又は写真のついているページのコピー1枚
Copyrights(c)2008-2013 ITB TRAVEL all rights reserved.